第43回おゆうぎ会:年長編Part2

№8「Tip-Top イースター」はうめ組Mixのゆうぎ。
ディズニーシーの曲にのってMixチームが春を呼んできました。
ほのぼのとした雰囲気が白梅幼稚園のホールいっぱいに広がりました。

白梅幼稚園に嵐が登場。№9「Happiness」はもも組さんです。
会場の盛り上がりに、子どもたちのテンションもアップして踊りもキレキレでしたね。
髪型もばっちり決まった子どもたちは、ステージのライトに照らされてキラキラ輝いていました。

ここでまた懐かしい曲が登場。№10「私がオバさんになっても」のさくら組。
オバさんとは言わせないわよと言わんばかりの可愛い子どもたちが踊りました。
衣装は往年の森高千里さんを思い出させるような素敵な衣装でした。

№11はうめの劇「おむすびころりん」です。
セリフを完璧に覚えているので、みんな自信を持って言えていましたね。
大道具の出し入れもみんなで協力してスムーズに行えていたので、スムーズにお話が進みました。

年長最後で今年のおゆうぎ会の大トリを飾るのはもも組女の子の「GO FOR IT」。
キラキラのポンポンをもって元気よく踊っていたこのチーム。
レベルの高いおどりが見られて、みんな感動すら思えました。途中の文字もきれいにできていましたね。

年長が合唱2曲ですが、そのうちの1曲は手話付きで行います。
覚えることが多い年長さんですが、全員気持ちのこもった合唱でした。
子どもたちが一生懸命に取り組んでいる姿に感動してしまいましたね。

最後はサンタクロースの登場でクリスマス会が始まりました。
今年は白梅幼稚園ラグビー部の人たちも来てくれて、会場を盛り上げてくれました。
代表のお友だちがプレゼントをもらいますが、大きな声で「ありがとう」がいえてさすが年長さんでした。

これからの予定

しらうめBLOG

  1. 2020.10.20

    焼きいもWEEK
  2. 2020.10.19

    秋の製作

埼玉県入間市下藤沢750-1

PAGE TOP