人形劇

5月18日(土)、藤沢小学校の体育館で劇団による人形劇が行われました。
当日は曇りがちで涼しく、ちょうど良い気候で見ることができました。
今年は「ヘンゼルとグレーテル」のお話でしたね。
お菓子の家が出てきたり、ヘンゼルとグレーテルがフロアに降りてきたりして、子どもたちを楽しませてくれました。
途中魔女が出てきて怖がった子もいましたが、みんな喜んでいたので良かったです。

第2部は「歌のお姉さんと森の仲間たち」ということで、歌のお姉さんと一緒にダンスを踊りました。
その後は、毎年恒例のゴンちゃんが登場。
大人気のゴンちゃんは、今年から登場曲がゴンちゃんオリジナルの曲になりました。
一緒にゲームも楽しみ、楽しいひと時を過ごすことができました。

PAGE TOP