お別れ遠足by年長

3月2日、年少さんと先生たち全員で最後の思い出としてお別れ遠足に行ってきました。
当日はとてもいいお天気になり、東松山にありますこども動物自然公園ということで、うきうき気分で到着しました。

到着して最初に行ったところはふれあい広場。
ミニブタやヤギ、ヒツジが放し飼いになっているので子どもたちは大喜びでした。
ヤギのうんちに大騒ぎ、そのウンチを食べているブタに大騒ぎと、その様子を見ている先生たちも大騒ぎで面白い光景でした。

その次に行ったのは、牛の乳しぼりコーナーです。
飼育員さんから搾り方の説明を聞いてからいよいよスタート。
結構初めての子が多くいて、待っているときはドキドキしていました。
終わったこの感想を聞くと「おっぱいあったかかった」「いっぱい牛乳出たよ」を嬉しそうでした。

この日の牛さんはカオルちゃんでした。
うちの大きさにもびっくりな年長さんでした。

レッサーパンダを見てお昼の場所に向かう途中、子どもたちが梅の花を発見。
「しらうめだ~」「幼稚園の花だよね」と子どもたちがつぶやいていました。

お昼は芝生の広場で食べました。
みんな最後のお弁当だったので、たくさん食べていましたよ。
そしてそのあとは広い場所を利用して、「猛獣狩りに行こうよ」と「じゃんけん列車」をしました。
子どもたちは大歓声を上げて大喜びでした。

カピバラを見た後には、こどもの城に行きました。
こどもの城に入ると、けやき大王が待っていてみんなに素敵な音楽を聞かせてくれました。
みんな真剣に聞いていましたよ。

最後のキリンやシマウマを見て出口に到着。
途中具合が悪くて帰る子もいなくて、1日楽しく回ることができて本当に良かったです。
最後に楽しい思い出がもう一つできて良かったです。

これからの予定

しらうめBLOG

  1. 2019.05.18

    人形劇

埼玉県入間市下藤沢750-1

PAGE TOP