しらうめハロウィンパーティー開催

10月31日はハロウィン。
そこで1日ハロウィンモードの白梅幼稚園でした。
まずは先生たち全員がプチ仮装をして子どもたちをお出迎え。
みんな大喜びで幼稚園中を探検していました。
そして午後はスペシャルなかよしタイムを行いました。
園庭ではアスレチックのハロウィンバージョンと、砂場では化石探しと言って、色のついた石を掘り起こしました。

お部屋の中ではハロウィンステッキづくりとハロウィンダンスパーティーが行われていました。
カボチャやこうもり、おばけをかたどったものを紙の棒の先につけて楽しみました。
ダンスパーティーは曲にのってノリノリで踊っている子がたくさんいました。

年中の部屋では紙飛行機づくりと魚釣り大会が行われました。
特別にもらった紙で、子どもたちは上手に作れていました。
魚釣りも大人気で、10匹以上釣った子もいたとかいないとか。

そして最後はカボチャ大王の出現。
各クラスにお菓子を持って回りました。
「トリック・オア・トリート」の合言葉を見事に言えた子どもたち。
飴を1個ずつ持ち帰り嬉しそうにしていました。
また来年カボチャ大王に会えるといいですね。

最後のおまけの預かり保育ネタ。
おやつもハロウィンバージョン。
おばけチップスにおばけオレオを作り頂きました。

これからの予定

しらうめBLOG

  1. 2019.05.18

    人形劇

埼玉県入間市下藤沢750-1

PAGE TOP